ベジセーフの口コミと評判!野菜洗いの決定版!

使ってよかった!ベジセーフの口コミと評判!アルカリイオン水素水は本当に野菜洗いに効果があるのか?農薬や汚れが気になる、もっと美味しく新鮮なまま食べたいのなら必須の野菜洗い専用水です!

ベジセーフを使うときに注意する点と利用法

私がベジセーフをどうやって使うのが一番いいのか、オススメの利用法を考えてみました♪
 
 
せっかくの野菜洗い専用水なんですから、効果的に使って野菜を安全に美味しく食べましょう(^^)
  

f:id:kalishinyon:20170605094345j:image

 

ベジセーフは買ったばかりの野菜に使うのがオススメ

 
野菜を買ってきて冷蔵庫に入れておくと、いつの間にかシナシナになっていることはありませんか?
 
 
それは野菜の表面に農薬や汚れなど、邪魔になるものがついているからなんです。
 
 
その表面についているもの(プラスイオン)に、ベジセーフに含まれているマイナスイオンがくっついて引き剥がしてくれるんですが、邪魔なものがなくなった野菜はシャキシャキになって、とても長持ちするようになります。
 
 
なので、私のオススメの利用法は野菜を買ってきたらまとめてすぐにベジセーフで洗ってしまうこと!
 
 
まとめて洗うことで冷蔵庫から出してすぐに使えるし、何より野菜を無駄にしてしまうことがなくなります。
 

ベジセーフを使うときに注意する点

 
ベジセーフはアルカリイオン水といって、普通の水よりアルカリの濃度が高めになっています。
 
 
アルカリ濃度の高い水はしみ込む力が強いので、目などの粘膜の部分につくとしみたり、痛みを感じることがあります。
 
 
すぐに水で流せば大丈夫なんですが、目線の低い小さなお子さんは危ないので気をつけてあげてくださいね。
 
 
あと、肌が敏感な人は手荒れすることがあります。
 
 
乾燥肌ですぐにカサカサになってしまう人、手にあかぎれができている人はしみやすいので、野菜を洗うときは手袋をつけるのがオススメですよ!
 
 
ちなみになかなか使いきれない!という人は、食事の前に机の上や食器などにシュッシュしてみてください。細菌などを死滅させるので、除菌スプレーとしても活躍してくれます♪
 
 
他にも歯ブラシや冷蔵庫の中、シンクなど菌が気になるところに使ってみるっていうのもいいですよね(^^)
 
 
野菜や果物に限らず、家中がベジセーフ1本でスッキリ!これで農薬や細菌を気にせず、美味しい食事を楽しめると思います。
 
 
私もすぐ使える場所に置いておいて、いつでもシュシュっとできるようにしていますよ♪
 
 
ベジセーフD